日本古来相伝の智慧とからだ活用術
~自然治癒力の絶対法則~
難場古流體療術なんばこりゅうたいりょうじゅつ
母親の暖かい手でさすると、症状が消えて行きます。日本古来相伝『手当て』は、古武道にも活用され、骨・関節の利活用も加え、『なんば歩き』『なんば走り』として、武士・山伏・飛脚等にも活用され、介護介助術にも波及しています。
 この、今世を業じる為に必要な「智慧と活用術」は、「手を当てる」、「さする」、「ゆする」だけではありません。
陰圧、陽圧、無押圧、四押圧、五押圧を駆使し、身体の造りや機能を元に戻して行く為、あらゆる症状が消えていきます。
 更に、近代物理学に基づく光量子学、脳神経学、近代解剖学、近代生理学、脳神経学、ヒト栄養医学、構造医学、シュタイナーの精神科学理論と連携させ、『難場古流軆療術』が完成しました。日々の臨床試験と研究から無限に進化し続けています。
 安全で非常にソフトなセラピーです。乳児期から骨粗相症のお年寄りや、筋ジストロフィー症状まで行うことができます。

難場古流體療術【宗家】喬友

難場古流體療術 先天性障害で生まれ、自閉症を診断された息子。何とかしてあげたい!との思いだけで、息子と二人三脚で研究開発に明け暮れた20年。治療ではなく、身体を本来の状態に戻す療術、『難場古流體療術』に辿り着きました。結果、息子は大学で情報システムや通信ネットワーク、プログラミング等を学び、図書館でバイトをし、部活のジャズサークルで部長を任命される程になりました。発達障害は脳の病気では有りません!
病気を治すのではなく、心と身体「心身」を、元のあるべき状態に戻す事で、あらゆる症状が消えていきます!
どんな病気症状でも診ます!
諦めたらそこで終了です!

 

古武道・山伏・武士道にも活用され、さらには飛脚や近代介護介助術にまで波及

武士となんば歩き武士は筋トレはしていません。骨を早く器用に動かす鍛錬をしていました。早く動かないと切られてしまいます。
なんば歩きは、右腕と右足・左腕と左足を同時に出す歩き方ではありません。右足を上げる時に右胸郭を上げ、左足を上げる時は左胸郭を上げます。腕はまったくフリーで、どう動かしても構いません。だから刀を振り回せます。山伏も、このなんば歩きよって、険しい山道も難なく歩くことができます。
なんば走りの飛脚飛脚は、なんば走りによって、より早くより長く走ることができました。更に、なんば走りのもう一つのメリットは、「担いでいる荷物の揺れがほとんどない」点です。現代風の走り方だと左右に揺れてしまいますが、なんば走りだとほとんど揺れません。お客様の荷物を大切にいち早く届けるためになんば走りが活用されていました。
このなんばの骨で動く・骨で立つ等の「骨の活用術」を現在に活かしたのが、「なんば古流」なんです。介護現場でも骨を使った介助方法が採用されています。

 

難場古流體療術 肉体の治療だけでは「現代人の複雑に絡み合った病気」は治りません。
心と身体、双方同時に正常に戻すことで初めて全ての症状は消えるのです。
以下の7つのアプローチ、
①地球は三次元空間と重力の惑星
②魂の乗物「肉体」は正に魂の神殿
③生命エネルギー「エーテル体
④感情エネルギー「アストラル体
⑤チャクラと「自我」の受肉
⑥全宇宙の法則「螺旋
⑦天命・潜在意識真我との絡ながり
によって、魂の神殿を本来の「あるべき状態」に戻していきます。

安全で非常にソフトな施術です。
乳児期から骨粗相症のお年寄りや、筋ジストロフィー患者まで行うことができます。
そして、発達障害や先天性障害、重度重症の症状の方まで広く対応できます。
更に「潜在意識を書き換え・覚醒」によって、
あなたの全ての願い天命天職までも叶えることが出来ます。
正にあなたの願いを叶えます!

・病気の身体を治して欲しい!
・長年の苦しみから解放されたい!
・痛みから解放されたい!
・生きにくさから解放されたい!
・自身を変貌させたい!
・もっと美しく!綺麗になりたい!
・夢を叶えたい!
・天命天職を全うしたい!

さあ、あなたは何を願いますか?

※留守電の時は伝言お願い致します045-342-4386営業時間 9:00-23:00 [ 年中無休(要予約) ]

セラピーのご予約 24時間受付中!

投稿者プロフィール

近藤誠・喬友
近藤誠・喬友なんば古流慈手技堂 院長
 難場古流體療術 宗家喬友
 心療プラクティショナー
 発達プラクティショナー
 なんば古流道場 師範
◆日本発達心療メソッド普及協会 会長
 発達障害封印解除マスター
 心療アストラル体凪マスター
◆©シュタイナーメソッドラボ 代表
 シュタイナー叡智セラピスト
 シュタイナー真我セラピスト
◆日本二分脊椎症水頭症支援協議会 会長
 先天性ケアマスター
◆九星方位氣學喬友鑑定ラボ 代表
◆一般社団法人JCSBH 代表理事