【10/14(水) 川崎治療室】0歳から出来る発達支援メソッド「シュタイナーボディズセラピー/なんば古流体療術」


イベント詳細


川崎治療会場

1日出張治療室のお知らせ

シュタイナーボディズセラピー/なんば古流体療術 治療室の開催です。
骨粗鬆症・筋ジストロフィー・乳幼児にも優しい!柔らかい手技です。
医療的な行為は一切ありません。

◆発達支援が必要な乳幼児について◆◆◆◆◆◆◆

 育て易さ!育てにくさ!感じた事はありませんか?実は発達支援を始める合図です!
発達支援が必要なお子様は、身体と神経感覚と意志が上手くかみ合っていない状態です。
感覚刺激と適応反応の相互作用も上手くいきません。更に内的欲求が弱い状態です。
ただ、決して脳の問題ではありません。
身体と神経感覚と意志を繋いであげれば、大きく改善します!
例えば、重力感覚が悪いと、落ち着いて座ったり、立っていることができません。
足の裏から腰までの身体の問題を解決すると、しっかり立てるようになり、結果として重力感覚が良くなり、落ち着いて座ったり、立っていることができるようになります。

施術後にお母様から言われます。
・姿勢が良くなった!
・目が泳がなくなった!
・身体が柔らかくなってる!
・フラフラ歩きがなくなり、しっかり歩けるようになった!
・頭と身体が繋がった感じ!
・エネルギーが通った感じ!
・しゃがめるようになった!

そう!まずは、身体を楽にしてあげることなんです。身体と神経感覚と意志を繋いであげればいいんです。
生後7年間は神経感覚の組織化がされていきます。早期発見早期対処が大切です。

◆施術対象者◆◆◆◆◆◆◆

①発達支援・ダウン症・てんかん他
 ・発達支援が必要な児童!
 ・療育を受けている児童!
 ・学生や大人も歓迎です!
②一般の症状でお困りの方
 ・重度・重症の方!
 ・手術宣告された方!
 ・どこに行っても治らない方!
 ・歩行困難な方!

◆こんな症状お任せください!
 難治性症状、筋骨格系症状、内臓疾患、自律神経症状、
 障がい(身体・知的・精神)、療育、先天性、難病

◆施術内容◆◆◆◆◆◆◆

①骨格の歪み・関節の軸の調整
②筋硬結と内臓硬結の除去
③自律神経の調整
④脳細胞活性化と五感覚醒
⑤身体能力の向上
⑥トラウマ除去

◆手技内容◆◆◆◆◆◆◆

①ファシア療法
②量子波動エネルギー療法
③エーテル体療法
④アストラル体療法
⑤自我療法

ご予約・ご質問はこちらまで

    確認メールが届かない場合はこちらからのご連絡も届きません。
    メールアドレスの入力ミス、ドメイン拒否解除等、ご確認後再度送信をお願い致します。
    ※携帯電話スマートフォンでのドメイン body-improvement.com を許可する方法はこちら
    ※どうしても届かない場合は別アドレスか電話でお問合せ下さい。

    種別 (必須)
    一般の方日本二分脊椎症協会員シュタイナー関係者

    お名前 (必須)

    性別 (必須)

    年齢 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号

    郵便番号

    住所

    ご希望時間帯枠を希望順番号でご指定下さい。
    第一希望、第二希望それぞれ複数でも構いません。
    例)第一希望は、10時、11時。第二希望は14時、15時、16時。第三希望は終日大丈夫です!など。

    ご予約ご希望枠
    09時~09時50分 ⇒第希望
    10時~10時50分 ⇒第希望
    11時~11時50分 ⇒第希望
    12時~12時50分 ⇒第希望
    13時~13時50分 ⇒第希望
    14時~14時50分 ⇒第希望
    15時~15時50分 ⇒第希望
    16時~16時50分 ⇒第希望
    17時~17時50分 ⇒第希望
    18時~18時50分 ⇒第希望
    19時~19時50分 ⇒第希望
    20時~20時50分 ⇒第希望

    内容 (必須)

    コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください