感染経路である、飛沫感染と接触感染を防ぐため、以下の項目に注意しております。

◆施術者は毎日検温をして37°以上ある場合は休業させていただきます。
◆施術中はマスクを着用します。
◆施術者は患者様お一人ごとに手指消毒を行います。
◆うつ伏せ施術の際はフェイスペーパーをお1人様ごとに交換致します。
◆施術ベッドはお一人ごとに消毒します。
◆院内の換気を随時行っております。
◆院内の湿度を60%以上に保つようにしております。
◆通常時より予約の間隔を長く取り、出来るだけ患者様同士が重ならないようにしております。

治療または養成講座受講の判断について

◆発熱、咳などの症状がある場合、体調を最優先していただき、お控えいただきますようお願いいたします。
◆型コロナウイルスに起因し、感染の疑いまたは濃厚接触者に該当する場合、感染拡大防止の観点から、お控えいただきますようお願いいたします。
◆当日、体調不良であることが見受けられた方には、お声がけの上、感染拡大防止の観点から、中止をお願いする場合がございます。
◆上記のような理由による中止は、キャンセル料が発生する場合であっても、無償にてキャンセルを承ります。

養成講座 来場時・来場中のお願い

◆ご来場前に、検温など体調管理のご協力をお願いいたします。
◆ご来場の際は、マスクの着用にご協力お願いいたします。
◆来場時・再入場時は、場内に設置してある手指用消毒液のご利用をお願いいたします。
◆こまめな手洗い、咳エチケットのご協力をお願いいたします。
◆会場内では、マスクを外しての会話、文具の貸し借り、紙名刺の交換はご遠慮ください。
◆昼休憩時、研修会場内での食事が可能です。食後は各部屋備え付けの消毒液での消毒にご協力ください。
◆研修開始前・終了後の長時間のご滞在はご遠慮ください。