からだ改善整体術とは

・骨と関節にアプローチします。
・筋肉へのアプローチはしないので、揉み返しもありません。
・基本は「気持ちいい」です。施術中に寝てしまう方が多いです。
・関節がスムーズに動く、動きが軽くなる、そして痛みが緩和される感覚をご体験下さい。
・からだ改善整体術は、
  1) 骨と対話する(全ては骨につながる)
  2) 関節を器用に動かす(可動域確保)
  3) 運動の回路を作る(諦めたらおしまい。先入観は捨てる)
  4) 脳の活性化と活用(全ては脳が制御)
  5) 代謝改善(リンパ、血流)
  6) 自己治癒力・免疫力の向上(強いからだを作る)
  7) 体内老廃物の排除(冷え症、むくみ)

 事を目標とします。
重度の肩凝り、腰痛、膝痛他、なかなか治らなくてお困りの方、是非一度ご相談下さい。
※医学的な根拠・病気が原因の痛みは、病院の治療方針も視野に、家庭で出来る対処法などを一緒に考えます。
※病院でのリハビリテーション・ハビリテーションを受診中の方でも、家庭で効果的に無理なく出来る方法を教えます。
※骨格は、日々歪んでいきます。子供は寝返りを打って治すことができますが、大人はなかなか治りません。しっかりお手入れして調整しないと、やがては「痛み」が発生します。

 

◆からだ改善整体術の考え方

① 休息、睡眠はしっかりとる。
  ⇒からだは睡眠中に修復します。
② 頑張り過ぎない。飽きてきたらやめる。
  ⇒からだは休んでいるときに回復・進化します。
  ⇒頑張ったら休む!とても大切なことです。
③ 骨格の協調性や連動性を意識して動かす。
  ⇒器用に動かす事を目指します。
④ 痛い動きはしない。痛い方へは動かさない。
  ⇒基本は「気持ちいい」です。
⑤ 骨を意識しながら動かす。骨からアプローチする。
  ⇒骨を動かすと筋肉もついてきます。
⑥ 筋力を鍛えるのではなく、骨を器用に動かす事を目指す。
  ⇒武士は筋トレはしない。骨を早く器用に動かす鍛錬。
⑦ 少しの時間を楽しみ、毎日続けていけるように楽しむ。
  ⇒ノルマや義務としてとらえない。
  ⇒ストレスは体全身に負担。

 

お気軽にお問い合わせください。050-3555-4583受付時間 9:00-22:00 [ 年中無休(要予約) ]

メールでのお問い合わせはこちらお気軽にお問い合わせください。